HOME>特集>インプラントで失った歯を取り戻そう【あの噛み心地をもう一度】

インプラントで失った歯を取り戻そう【あの噛み心地をもう一度】

レディ

歯を失くしたままだと歯全体に悪影響を及ぼす

歯を1本失ってしまうと、噛み合わせに大きな影響が出るため、残った歯の負担がかなり増えます。歯が移動してしまったり、負担により隣の歯まで抜ける可能性だったりがあるため、きちんと治療しなければいけません。また、噛み合わせがおかしくなることによって、体のバランスが悪くなり、体調を崩してしまうケースまであります。もしも、健康な口内環境を取り戻したいのなら、インプラントを利用して、抜けた部分に義歯を埋め込んでもらいましょう。入れ歯とは違い、歯茎に直接埋め込みますので、抜ける前の完璧な噛み心地を取り戻せます。東京駅の周辺にはインプラントに対応したクリニックが数多くあるため、東京に住んでいる方だけではなく、周辺に住んでいる方も便利にインプラントが受けられます。

院内

インプラントをすることで変わることとは

インプラントにすることで、噛み合わせ以外で変化を感じられるのは、見た目がよくなるということです。自身で外せるようにはできていないので、他者から見ても、完璧に本人の歯だと感じてもらえます。そして、入れ歯よりも口内を清潔に保つのが楽になるので、健康面でもよい影響を及ぼしてくれるでしょう。なお、インプラントを行うと、定期的なメンテナンスが必要になるので大変だと感じるかもしれません。しかし、入れ歯よりもメンテナンスは楽なので、歯が抜けてしまった方にとっては、もっとも楽な方法だといえます。もしも、すでに入れ歯をしているのなら、東京駅の近くにあるクリニックで診察してもらって、インプラントにするメリットを聞いてみましょう。